「アニモン」30万ダウンロード突破、フィールズ株好調!

フィールズがパブリッシャーのスマホアプリ『アニマル×モンスター(アニモン)』のiOS/Android版のダウンロード数がリリースから4日で30万件を突破しました!

フィールズ報道:跳弾バトルRPG『アニマル×モンスター』リリース4日で30万DL突破 ~期間限定スタートダッシュキャンペーン&イベントも開催~(PDF)

ダウンロード数は、順調な出だしです。

本日3月9日のフィールズ株の終値も前日比+241円(+13.93%)で、好調でした。

しかも、一時S高。

まさか、まだ大きな利益を上げる前のアプリ材料で注目されただけで、ここまで上がるとは思っていませんでした。

フィールズの現在の時価総額は、約680憶円。

小型株と比べれば時価総額がまあまあ大きいので、1つのゲームアプリでそんな株価に影響がないと思っていましたが、パズドラのガンホーの時価総額は、約4700憶円。モンストのミクシィの時価総額は、約3700憶円。単純に、これらの会社の時価総額と比較すると、もしアニモンがパズドラやモンストレベルに稼ぐアプリになるならば、株価はまだまだ伸び代がありそうです。

ということで、期待大です!

アニモンがんばれ!!

フィールズ以外にも株をいくつか保有しているのですが、その保有株のヤマシナも今日+13%以上上がりました。

20150309stock

しかも、今日の値上がり率ランキングで、フィールズ22位、ヤマシナ23位と仲良く隣同士!

奇跡です!!

なんでヤマシナが上がっているのかは、よくわからないですw

ただ、最近動きがおかしかった。低位株にお金が流れてきているのか、またヤフー掲示板には東証1部昇格の噂と書いているので、その影響?

その噂はいったいどこから出てきているのか。信憑性は非常に怪しいです。

私は、ヤマシナが20円未満のときから見守っており、「絶対上がる!ヤマシナ買おうぜ!!」と友人に言っていたので、ここまで上がって来てくれたのは非常に嬉しいです。

ヤマシナはわしが育てた(超弱小株主)。

最近、メインで保有しているクリーク・アンド・リバーは、材料がなく、株価も少し下がったところで落ち着いてしまっているので、こちらも再度盛り上がって欲しいです。

目指せ!億万長者!!

スポンサーリンク