様々な出来事をリアルタイムにカウントする「コンナニモ」

「コンナニモ」を開発、公開しました。

コンナニモ

サービスの内容は、年初から現在までの平均発生回数に基づいた色んな累計を表示します。

○○秒に1回、○○秒に1人が○○といった感じにリアルタイムに数がカウントされていきます。

数秒に1人生まれ、数秒に1人死んでいるといった情報を見ることで、こんなにもと驚くことがあります。

募金の広告で、何秒に1人子どもが死んでいると表示して、同情を誘うことがありますが、あんな感じのサイトです。

ただ、様々な○○秒に1回、○○秒に1人が○○というのがリアルタイムにカウントされていくのを見ることができたら、様々な気づきがあり、身近なものにもっと目を向けられるようになるかなと思い、このサイトを作りました。

ちなみに、サイトを作るきっかけになった情報は、日本国内の年間の結婚・離婚件数です。

厚生労働省の資料を見ていたのですが、平均発生回数も書いていて、えっ、こんなにも結婚して、また同時に離婚しているのかと衝撃を受けました。

平成25年(2013)人口動態統計(確定数)の概況(厚生労働省)の情報によると、平成25年では、48秒に1組結婚、2分16秒に1組離婚が発生しています。

近年、晩婚化、結婚しない人が増えていると言われているのに、このような数字として見ると、意外に多いんだなぁと思います。

同時に、離婚も多い。怖ろしい世の中です。

それにしても、年間、こんなにも結婚している人がいるのに、私が結婚できないのは、とても不思議な興味深い現象です。

スポンサーリンク