2015年10月10日 株式運用実績

米国の利上げ、中国経済不安・ギリシャ問題等で、ほとんどの株を売却してしまっていましたが、先日新たに買い直したので、株式運用実績を更新します。

前回の更新記事はこちら → 2015年7月10日 株式運用実績

新たに買った株は、「クリーク・アンド・リバー社(C&R)(4763)」です。

今年の7月8日まで保有していたC&Rの株を再度買い直しました。

中国市場の株価暴落等が要因となって、日経平均がここ8月9月で大きく下げ、日本市場は下降の流れでした。

7月に株を手放した私の読みは当たりました。

9月に米国の利上げの可能性、ギリシャの選挙もあったので、それが終わるまでとりあえず様子見しようと株を買わなかったのですが、それも過ぎ、中国市場もいったん落ち着きを取り戻したっぽいので、新たに株を買うことにしました。

買う株を探してたら、以前保有していたC&Rがやたら安い、他の株と比べても、理由もなく下げ過ぎだろう、割安や!ということで、C&Rを買うことにしました。

9月24日に、2,000株、取得平均単価433円で購入しました。

現在の株式口座の内容は以下です(前回比は、前回記事時との比較)。

銘柄名 (証券コード) | 保有数 | 評価単価 | 評価損益 (前回比)

・クリーク・アンド・リバー社 (4763) | 2,000株 | 514円 | +162,000円

・ヤマシナ (5955) | 3,000株 | 58円 | +20,700円 (-33,000円)

・システムソフト (7527) | 200株 | 81円 | -6,600円 (-3,200円)

・レイ (4317) | 100株 | 268円 | +4,100円 (+5,800円)

株式評価損益合計 (前回比):+180,200円 (+131,600円)

総資産額 (前回比):1,716,948円 (+123,695円)

なんと、C&Rの損益率+18.70%!

現状、見事買い成功です!!

買った後に、フォルクスワーゲンショックがあり、C&Rの株価が一時410円付近になったときは、ちょっとヒヤヒヤしましたが、そこから上がって行ってくれて何とか助かりました。

さすがに、フォルクスワーゲンの件は、全く予想していませんでした。

リバウンドしたきっかけは、10月7日の第2四半期決算発表です。

決算発表は、昼に行われ、発表直後は、株価は上か下かよくわからない動きをしていましたが、ポジティブ決算と判断され、その後上がって行きました。

ほぼ会社予想通りの決算で、このまま順調に行くと、今期も過去最高益を出すのに、以前800円以上あった株価が400円前半なんてどうみてもおかしいです。

謎の売りによる、謎の下げは、この決算発表後、現在はなくなりました。

単に、知名度がなく、買いがなくて、耐えられなくなった人らの売りでじわじわ下げていただけなのか。しかし、たまに変な売りが出たり怪しい動きをしていたので、意図的に株価が操作されていたようにも見えますが、真相はわかりません。

真相はどうであれ、これによって割安の株価で仕込むことができたので、非常にありがたいです。

そして、今日からC&Rが共同製作した3DCGアニメ映画「GAMBA ガンバと仲間たち」が公開されます。

「ガンバ」は、1975年にテレビアニメとして放送されていたらしいです。昔のアニメ絵は、私もどこかで見たことがありました。

構想15年、総製作費20億円、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』『永遠の0』『STAND BY ME ドラえもん』を手掛けた映像制作会社「白組」が製作しています。

また、声優として梶裕貴や神田沙也加が出演しており豪華です。

現状、観た人のネット上の感想を見ると「泣いた」「今年一番良い映画」「大人でも楽しめる」と高評価です。

また、C&Rが本日、ガンバのスマートフォンゲームアプリ「GAMBA RACER(ガンバレーサー)」をGoogle Playにリリースしました。

iPhone版は順次リリース予定。

試しに、Android端末にインストールしてやってみましたが、マリオカートみたいなレーシングゲームで、それなりに作り込まれていました。

車やアイテム等をゲーム内コインで購入したりアップグレートでき、またコイン等に交換できるダイヤを課金で買うことができます。

C&RがGoogle PlayやApp Storeにアプリを公開するのは今回が初(?)ですかね。

映画がヒットしてくれたら、C&Rの知名度が上がり、株価上昇にも繋がるので、じわじわ流行っていき、満員御礼になるのを期待しています。ガンバ!

11月4日に日本郵政グループ3社が上場しますが、口座にまだお金が余っているので、いまいち上がるのかよくわかりませんが、試しにIPOを申し込みます。

先送りになった米国の利上げですが、てっきり12月だと思っていたんですが、今月10月にも利上げ可能性があると関係者が発言しているので、ちょっとこれは不安事項です。

FRBは、わざと「利上げするかもよー(チラ」と言って、牽制しているのではないかと思ってしまいます。

不安なく株式売買したいです。

スポンサーリンク