2018年株式運用実績

2018年の株式運用実績を報告します。

株式運用実績の計算方法は以下です。

[2018年の証券口座の資産額 - 2017年の証券口座の資産額 - 2018年に証券口座に追加した資金]

2018年12月28日の大納会の大引け時の株価で計算しています。

2017年の株式運用実績の報告時は、利確したと仮定した税金を考慮していましたが、損益通算など考えるとよくわからなくなるので、税金は考えないことにします。

2018年の株式運用実績は、

約 -18,200,000円

です。

んっ?

マイナスだとっ…

しかも、2千万円近いマイナス!!

昨年は、1年の評価益が1千万円超えで喜んでいましたが、まさか、今年は1千万円以上の評価損になるとは。

株って難しいですね~

こんなにも資産を減らした理由は、主力保有株の「ラクオリア創薬」の暴落です。

昨年は、ラクオリア創薬が絶好調で一気に資産が増えたのですが、今年は絶不調で一気に資産が減りました。

ラクオリアは、今年の1月までは超絶好調で、その時は前年比約+1千万円だったのですが…

そこで売却して、下値で買い戻していたら、どれほど儲けられたことか。

儲かっている時は、脳がイケイケモードになり、利確という意思が薄れてしまうのが人間の性です。

また、1月に調子に乗り過ぎて、ギャンブルで「ブライトパス・バイオ」株を購入してしまい、それも100万円近く吹っ飛ばして絶賛塩漬け中です。

今年の1月は、

「100万円なんてどーでもよい!そんなちっぽけなお金くれてやるっ!!」

と思っていましたが、無職で貯金が底をつきそうな今は、100万円めっちゃ欲しい!くれくれ、誰かくれ、誰かちょーだい!今年の1月のおれ、100万円くれ!!状態です。

2017年の株式運用実績のブログ記事では、

「2018年も利益ウハウハを目指します!」

と書いていましたが、結果は、

「2018年は損失ウヘウヘ!」

でした。

2018年は、私の占いの運勢が「お金を全て失う」だったらしいのですが、本当に資産を大きく減らして、さらには、無職にもなってしまいました。

占い恐るべしです。

占いやスピリチュアル系は信じない派なのですが、ここまで当たると信じた方が良いのではと思ってしまいますw

今年の運勢は最悪だったので、2019年の運勢はそれよりはマシになると思うので、2019年はお金がプラスになってくれるはずだと信じますw

2018年の大納会で面白かったのが、市場全体では株が上がっていないのに、ラクオリアはS高、ブライトパスも暴騰して、どちらも前日比+15%以上で引けて、2018年を締めくくったことです。

気持ち的には嬉しく、少し救われた感がありました。

株価としては、ラクオリアの2018年は残念な年でしたが、2019年はついに「tegoprazan」が韓国で発売開始予定です。

ついに、ついにです。

tegoprazanの臨床試験中からラクオリア株を持っていた私としては、非常に感慨深いです。

また、動物薬の「Galliprant」も2019年に欧州で発売開始予定です。

そして、2019年はラクオリアが黒字化予定。

私からすると、今のラクオリアの株価は非常に割安と考えているため、世界株式市場、日本株式市場が大変なことになったり、天変地異が起こったりしない限りは、今のラクオリア株は底値圏で、これからは上がるしかないと考えています。

そのため、2019年の株式運用実績は、ほぼほぼプラスで終わるでしょう。

ただ、株に絶対はないので、あくまでほぼほぼです。

保有している仮想通貨については、うんこです。

仮想通貨も今年1月途中までは絶好調でしたが、コインチェック事件以降、バブル崩壊状態。

まさか、株も仮想通貨も今年1月に利確していたら勝ち組だったとは。

ビットコインは、過去に起こった商品のバブルの歴史上、先物ができるとバブルが崩壊すると言われていましたが、本当に先物が開始されたら、そこがビットコインの頂点となり、バブル崩壊しました。

その頂点で見事に、私はビットコインを購入してしまいましたw

過去に起きたことは、再度起こるものなのですね。

最近は、仮想通貨の話をメディアでもほとんど聞かなくなったので、今後どうなることやら。

私は少額しか仮想通貨を保有していないので、面白い展開になったら良いな~という感じで気楽に見守ります。

今年は、金銭面では残念でしたが、株投資家繋がりで、普段私が出会うことがないような多様な背景を持った人々と出会えて、とても楽しく過ごせ、私の中の世界が広がりました。

株を通した人との縁では、非常に良い1年でした。

目標の「+5億円」からいったん遠ざかってしまいましたが、2019年は、+5億円に大きく近づけるように、巻き返したいと思います。

2019年はドライブをかけ、飛躍します!!

スポンサーリンク