恋愛

スポンサーリンク
恋愛

非モテ男一人で出会えると噂のパブリックスタンド(パブスタ)でナンパしてきた

非モテの私が男一人で、異性と出会えるという噂の「パブリックスタンド(パブスタ、The Public Stand)」に行って、女性のナンパを試みました。 行ったのは、2018年夏~2018年内に数回です。 その時の感想を書きます。...
恋愛

非モテ男が初の婚活パーティーでIBJのPARTY PARTYに行ってきたが残念だった件

女性との出会いがなさ過ぎて、また、夏休みで暇だったので、前々からずっと1度は行ってみたかった「婚活パーティー」に行ってみました。 Twitterで「婚活パーティーに行ってみたい」とつぶやいていたら、フォロワーさんの方がIBJと...
恋愛

男性が女性とのメールのやり取りで難しいと思うこと ‐ 男心シリーズ4

男心シリーズ4は、「男性が女性とのメールのやり取りで難しいと思うこと」です。 シリーズ3 ⇒ 「非リア充が「ちょ、おま、紀元前からやり直してこい」と思う女性の発言5選 ‐ 男心シリーズ3」 合コンや街コンで知り合った女性...
恋愛

非モテがTinderの「Tinder Plus(プラス)」に課金してみた

非モテ(非リア充)の私が、女性との出会いがなさ過ぎて、風邪をこじらせるようになったので、このままでは逝ってしまうのではと思い、女性との出会いを求め、(ほぼ)出会い系アプリの「Tinder」で課金をしてみましたので、その結果を述べます。 ...
恋愛

陰キャの非モテ男が相席屋に行ってきた

陰キャの非モテ(非リア充)の私が「相席屋」に行ってきました。 相席屋に行くのは、初めてです。 男友達を誘って2人で行きました。 相席屋とは、合コン形式の出会い系居酒屋です。 例えば、男2人、または、女2人で行...
恋愛

【モテたくない男必見】女からモテなくなる方法

世の中には、リア充という者がいまして、その人らが言うには、普通に生きていたら、女性から告白される、彼女ができるとのたまうのです。 それだけなら良いものの、好きでもない女性からモテて困るという輩もいるのです。 世の中、モテ...
恋愛

不倫・浮気したくてもできない人と結婚しよう

「不倫は文化」という名言(迷言)が誕生し、早20年以上。 (ちなみに、石田純一の発言ではなく、記者が勝手に記事に書いたもの) 昨今、未だにこの世は、"ゲスい不倫"が活発で、週刊誌で芸能人・女子アナ・有名人の不倫報道が頻繁に取り上...
恋愛

非モテがTinder(出会い系アプリ)を使ってみた

毎年1人でクリスマスを過ごす非モテ(非リア充)の私が出会い系アプリの「Tinder」を半年以上(8ヵ月ぐらい)使ってみましたので、その感想を書きます。 半年以上といっても放置していた時期も結構あり、暇なときに思い立ってやっていました。...
恋愛

結婚を推奨するなら、サラリーマンの副業を許可しろ

社会人になって、サラリーマンになって、出会いがなくなったと言っている人が日本には、数多くいます。 私の場合は、逆に社会人になった方が出会いが増えましたが、それでも、コンビニ店員さんの「お弁当温めますか?」などを除くと、40歳以...
恋愛

下ネタ全開バイリンガルニュースは非リア充に精神的ダメージを与える件

私が普段聴いているポッドキャスト(インターネット)の1つに「バイリンガルニュース(Bilingual News)」というのがあります。 英語担当のMichael(マイケル)と日本語担当のMami(マミ)が独自のセンスで選んだニュースを...
スポンサーリンク